ネットサイトでベビーシッターを探そう

赤ちゃんや小さい子供を家に残して出掛けるのは不安です。

どうしても外せない用事や息抜きに出掛けたい時などは、インターネットのベビーシッター専門サイトを利用すると良いです。


専門サイトでは、ベビーシッターの依頼を受けてくれるユーザーをサポーターと呼んでいます。
サイトに登録しているサポーターは本人確認を済ませており、ベビーシッターとしての適正を確認済みです。安心して子供を任せることができます。



サイトを利用する時は利用者もサイト登録を行い、本人確認を済ませる必要があります。



虚偽やいたずらの依頼を防止する為に行っているので、その事を理解してサイト登録をしたいです。
サイトに登録することで、ベビーシッターの依頼を掲載したり、サポーターに直接メッセージを送ったりできます。

依頼を受けてもらおうと思ったら、募集条件をしっかり考えておきたいです。



募集を受けるサポーターは利用者の自宅まで出張します。


こういったサービスに良くあることなのですが、都内の依頼は引き受けてくれる人がいますが、都内から離れた地域の依頼は引き受けてくれる人が少ないです。
その理由の1つは、移動する時間が長くなることにあります。交通費は利用者が負担するのですが、移動する時間も考慮して報酬を決めたいです。


どうしても来てほしい日がある時は、相場よりも報酬を高くすればサポーターの応募も増えます。

依頼の相場は交通費を除いて1時間辺り1500円程度になります。


top